未分類

大学独自の奨学金

投稿日:2017年1月6日 更新日:

奨学金には、日本学生支援機構の他にも、企業や地方自治体などの様々な種類があります。

その中で、大学が独自で設けている奨学金制度について見てみましょう。

 

大学独自の奨学金制度の一例は以下です。

 

★早稲田大学  めざせ!都の西北奨学金
年間40万円を原則4年間給付  対象人数は最大500人

★慶応大学  学問のすゝめ奨学金
年間60万円給付 一般入試試験の成績上位者100名

★国際基督教大学(ICU)  ICUPeaceBell奨学金
年間100万円を原則4年間給付  対象者は入学成績等で決定

★帝京大学
入学金半額・1年次授業料全額免除  入試成績が基準点以上の100名

★東京経済大学
月額30,000円給付  学業成績優秀で家計困難な学生180名

★東京女子大学  新渡戸稲造奨学金
年間授業料相当額給付 入試成績上位者若干名

★日本女子大学 
年間50万円給付 学業成績優秀で家計困難な学生20~30名

★法制大学  新・法政大学100周年記念奨学金
年間20万~25万円給付 学業成績優秀で家計困難な学生500名

★明治大学  明治大学給費奨学金
年間20万~40万円給付 学業成績優秀で家計困難な学生1,400名

★立教大学
年間30万~40万円給付 学業成績優秀で家計困難な学生250名

★北海道大学
月5万円を1年間給付 学業成績優秀で家計困難な学生35名

★神奈川大学
年間授業料の30%給付 学業成績優秀で家計困難な学生

★お茶の水女子大学  みがかずば奨学金
年間30万円を2年間給付 学業成績優秀で家計困難な学生16名

★神戸大学
年間25万円または50万円給付 学業成績優秀で家計困難な学生50名

-未分類

執筆者:

関連記事

小学校の教育費

小学校の教育費はどれくらいかかるのでしょうか? 文部科学省が調査した平成22年度『子どもの学習費調査』結果によると、小学校の年間教育費(1年生~6年生までの全国平均)は以下のようになります。 &nbs …

中学校の教育費

中学校の教育費はどれくらいかかるのでしょうか? 文部科学省が調査した平成22年度『子どもの学習費調査』結果によると、中学校の年間教育費(1年生~3年生までの全国平均)は以下のようになります。 &nbs …

いくら貯めればいいの?

教育費の合計は?いくら貯めればいいの? 子供の教育費の合計は、1人約2,000万円。さて、その内訳はどうなっているのでしょう? 実は教育費は、公立に通うか私立に通うかで雲泥の差があります。 つまり、幼 …

幼稚園・保育園にかかるお金

教育費と言うと、中学くらいから始まる受験、それから入学の費用が思いつきますが、もちろん幼稚園や保育園でもお金が必要です。 平成25年現在、政府は幼児教育の無償化政策を進めていて、平成26年度から徐々に …

学資保険は入るべき?

学資保険とは、主に教育資金準備を目的とした保険です。 学資保険は、その仕組みについてだいたい知られているかと思いますが、一応書かせて頂きます。 学資保険の契約者は親で、18歳や22歳などの満期時に満期 …